リオデジャネイロオリンピックの女子柔道78㎏超級で銅メダルを獲得した山部佳苗選手(ミキハウス)と日本選手団柔道女子コーチの新谷翠さん(ミキハウス)が8月31日、スポーツ振興財団横尾英治理事長を訪問し、オリンピックでの活躍を報告した。 山部選手は昨年の紀の国わかやま国体に県選手団の一員として出場しており、会場となった武道・体育センタービッグウエーブを訪れた。

026

レスリング競技フリースタイル男子57キロ級の樋口黎選手(日体大)は決勝で2015年世界選手権王者のウラジーミル・キンチェガシビリ(25=ジョージア)に3―4の判定で敗れたものの、初めての五輪出場で銀メダルを獲得する。樋口選手は和歌山県レスリング協会強化練習会激励のためにビッグウエーブを訪れた。

himg0474