10月16日は臓器移植法が制定された日で、2011年に「グリーンリボンデー」と定められました。
臓器移植の 理解と普及を願い、日本臓器移植ネットワーク(JOT)が取り組むキャンペーンの一環で、
制定された日を中心に施設を「グリーン」でライトアップする取り組みを行っています。

和歌山ビッグホエールを「グリーン」でライトアップすることにより、臓器移植について考えるきっか
けを目的として実施します。

期  間:令和4年10月6日(木)~10月19日(水)

点灯時間:各日とも18:00~21:00まで