アリーナ面積3,280m²・最大収容人員8,500名、様々な可能性を秘めた巨大ホール。

予約について

  • HOME »
  • 予約について

お申し込みまでの流れ

▼お客様による施設の予約又は利用時における書類の確認

 

pdf_icon_01 ●県民交流プラザ和歌山ビッグ愛・和歌山ビッグホエール・武道・体育センター和歌山ビッグウエーブ管理業務取扱要綱

 ●和歌山ビッグホエールのご利用について

▼空き状況確認

・電話、メール又は来館により、お問合せ下さい。

▼利用要望仮予約

仮予約受付開始日 催し物内容
3年前から ・式典・集会・見本市・展示会・興行などで多くの入場者(約1,000人を超える)が見込めるもの。
・近畿地区大会以上の大会、国体関連の事業。
1年前から ・上記の催物で入場者及び観客者数の見込めないもの及び上記以外のスポーツ関係行事。
6ヶ月前から ・入場者が200人以下のスポーツ関係行事。
3ヶ月前から ・半面使用のスポーツ・レクリエーション。
・軽運動場単独利用のスポーツ・レクリエーション。

▼各申込書の提出

・多目的ホール(和歌山ビッグホエール)の各施設をご利用の場合は、各種申込書からお申し込みください。
・申込書を郵送または、ファックスでお送りください。

▼利用承認

・ご予約後、主催者の都合によるキャンセルは、キャンセル料が発生します。
※キャンセルについて・・・利用日の30日前~2週間前まで3割、2週間以降は全額となります。

▼利用料金のお支払い

・納付書(請求書)の到着後、速やかにお振り込みまたは、来館によりお支払いください。

line_01

 イベントの事前相談について(令和4年1月より実施)

 イベントを開催する場合には、新型コロナウイルス感染症の感染防止のために設けた国および和歌山県の定めにより、
 主催者和歌山県の定めた様式によるチェックリストの公表等の対応をお願いします。

下記の文書をご覧ください。
pdf_icon_01icon_12  ●施設利用の皆様へのお願い(和歌山ビッグホエール用)

詳しくは、和歌山県災害対策課 ホームページ をご確認ください。
問い合わせ先⇒ 和歌山県新型コロナウイルス感染症対策本部(和歌山県 災害対策課:073‐441‐2275)

line_01
(大声を出さない場合は下記を参考にしてください。)

・1000人を超えないイベントの主催者は、県の定める「チェックリスト」を作成のうえ公表し、写しを事務所に
提出してください。
pdf_icon_01  ●チェックリスト(令和4年9月改訂版)※POWER POINT 版のチェックリストはこちらをご覧ください。

・1000人を超えるイベントの主催者は、県の定める「開催予定報告書・チェックリスト」を作成し、県に提出のうえ、
写しを事務所に提出してください。

icon_11  ●開催予定報告書  (1000人を超えるイベント) pdf_icon_01  ●チェックリスト(令和4年9月改訂版)

※POWER POINT 版のチェックリストはこちらをご覧ください。

・5000人を超えるイベントの主催者は、開催の2週間前を目途に県の定める「安全計画」を作成し、県に提出のうえ、写しを事務所に提出してください。開催後は県の定める「結果報告」を作成し県に提出のうえ、写しを事務所に提出してください。

icon_12  ●安全計画 (5000人を超えるイベント) icon_11  ●結果報告(5000人を超えるイベント)

line_01
(大声を出すイベントの場合は、下記を参考にしてください。)この場合は、収容定員は「50%」までとなります。

・県の定める「チェックリスト」を作成のうえ公表し、写しを事務所に提出してください。

pdf_icon_01  ●チェックリスト(令和4年9月改訂版) ※POWER POINT 版のチェックリストはこちらをご覧ください。

line_01

上記のイベント以外でビッグホエールを利用される方は、下記の「施設利用チェックシート」を利用の時までに提出
してください。
pdf_icon_01icon_12  ●施設利用チェックシート

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

利用される主催者の方は「参加者名簿」を作成のうえ、各自で管理をお願いします。

pdf_icon_01 ●参加者名簿

各種申込書ダウンロード

pdf_icon_01icon_12 ●利用申込書 【催事が正式に決定次第、領収書に記載する氏名、団体名での提出をお願いします。】
line_01
pdf_icon_01icon_11 ●施設利用日程表 【催事の日程(準備・本番・撤収の時間)を記入し、提出をお願いします。】
line_01
pdf_icon_01icon_11 ●附属設備利用明細書 【利用される附属設備を記入し、提出をお願いします。】
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●利用時間延長申込書 【延長を希望される催事は提出をお願いします。】
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●利用廃止届 【利用を廃止(キャンセル)する場合、提出をお願いします。】
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●利用料金還付申請書 【押印の上、郵送または来館による提出をお願いします。】line_01

    ●利用料金減免申請書(国体強化関連)【名簿とともに提出してください。】
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●喫煙・裸火の使用・危険物品の持込の承認申請書 (第6様式)
line_01
pdf_icon_01 ●催物開催届出書 (第10号様式の3)
line_01
pdf_icon_01 ●重量物搬入搬出計画表 (別紙1)
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●電気・水道・電話臨時工事施工届 (別紙2)
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●自主防災警備組織 (別紙3)
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●物品の販売届 (別紙4)
line_01
pdf_icon_01 ●寄付金品の募集届 (別紙5)
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●仮設電源使用届
line_01
pdf_icon_01icon_12 ●見積作成依頼書
line_01

ご利用にあたっての注意点

1 メインアリーナ等の使用について

●使用責任者が来館されるまでは、盗難、事故防止、人員確認のため
開館できないのであらかじめご了承お願いします。
●指定された出入口を使用し、非常口、通路等の施錠部分は
緊急の場合を除いては勝手に開けないでください。
●メインアリーナは土足禁止となっているので、準備・撤収の際も室内用の靴を使用してください。
●メインアリーナの壁面、出入口扉に掲示物の貼り付けは避けてください。

●メインアリーナ床の保護について
(1)アリーナ床面は、フローリングボードですので、アリーナヘ土足で入場する催物の場合は、
アリーナ床に養生シートを敷いて頂き、利用後は養生シートを撤去してください。
(養生シート1.1mx20.0m、約180枚)
(2)養生シートを敷かずに、スポーツや運動会を開催する場合、
アリーナ内に入られる方は室内用の運動靴をご持参ください。
(3)アリーナ床面荷重は5トン/m²です。
アリーナ床の養生は、シートで保護するだけですので、重量物、
また、床接点の小さいものの搬出入、展示等及び床場での作業には、
コンパネを使用するなど床面保護に留意してください。
特に、重量物の搬入・搬出については、「重量物搬入搬出計画書」(別紙1)を提出し、
管理事務所と協議するなどして慎重に行ってください。

2 会譲室等の利用について

●会議室の利用のための鍵の貸出については、
「鍵貸出簿」に必要事項を記入のうえ管理事務所にて行いますので、
紛失した場合は、鍵の取替え費用等の実費補償をお願いしますので、
紛失しないよう適正な管理を行ってください。
(鍵を貸出する会議室)
○軽運動場 ○控室1・控室2 ○会議室 ○特別室
○主催者事務室 ○切符売場 ○更衣室(男・女)

3 飲食・喫煙場所について

飲食・喫煙場所については、以下の指定場所以外は禁止となっています。
●飲食 アリーナ可動席・2,3階席・控室1・控室2・会議室・特別室・主催者事務室・その他承認された場所
●喫煙 館内は禁煙となっています。喫煙所をご利用ください。
※特に観客席の床はタイルカーペットですので、飲み物をこぼさないように十分注意してください。
(汚れの修復について実費補償をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。)
※飲食喫煙場所については、管理上の理由で変更することがあります。

4 用器具・機材等の出し入れ

●用器具・機材等の出し入れ、取り付けは、当館職員立ち会いのうえで行ってください。
●使用許可のあったもの以外の機材を使用する場合は、改めて許可を受けてください。
●準備・撤去の際は。用器具・機材等の取り扱いに注意し、アリーナのフロア並びに
アリーナ養生シートに傷をつけることがないように保全にも充分配慮してください。
●使用した用器具・機材等は、必ず当館職員の指示によりもとの位置に格納してください。

5 会場の設営及び撤去

●会場の設営及び撤去(清掃作業を含む)は、利用時間内に行ってください。
●会場、控室等において電気・電話・水道の付設等の工事を行う場合は、
あらかじめ、「電気・水道・電話臨時工事施工届」(別紙2)を管理事務所に提止し、
協議を行った上、安全面に十分留意して利用時間内に行ってください。

6 付帯設備の設置、操作及び撤去

●舞台・音響・照明等の付帯設備使用料には設置、操作及び撤去に係る
作業の人件費が含まれていませんので、当館職員の指示を受けて主催者側で行ってください。

7 貴重品の保管について

●貴重品その他持参品の盗難、紛失のないように十分注意してください。

8 救護について

●救護係・救急用具等は必要に応じ主催者で準備してください。
●館利用中に万一事故が起こった場合は、すみやかに管理事務所まで連絡してください。

9 消防計画について

●当館の消防計画を遵守し、主催者は自主防災警備組織をつくり、
「自主防災警備組織」(別紙3)を管理事務所に提出してください。
●火災、地震等の災害発生時には、主催者は当館の自衛消防隊の指示のもと
連携して迅速な対応を行ってください。

10 ビル衛生管理法について

●建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル衛生管理法)に基づく空気環境調整等のため、
空気調整を行うことがありますのであらかじめご了承をお願いします。

11 清掃及びゴミ処理について

●館内外でゴミやたばこの吸穀等を捨てないように利用者、来館者に周知徹底し、
使用後は使用者側で清掃を行ってください。
(1)アリーナ等の利用後の清掃は、専門の業者に行わせるなどして確実に行ってください。
(2)アリーナ等の利用後のゴミ、不要品等は利用者の責任において処理を行ってください。
なお、清掃終了後、直ちに当館職員に連絡し、最終点検を行い、
現状が回復できているか、確認を行います。その結果、清掃のやり直し等の措置を
とっていただく場合がありますのであらかじめご了承をお願いします。

12 来館について

●ビッグホエール駐車場(有料)の収容台数は、540台(中央駐車場:468台、北駐車場:72台)と
なっておりますので、行事の参加者には、JRの最寄駅から
徒歩又は公共交通機関を利用するよう周知徹底を行ってください。

13 警備(交通整理)について

●利用期間中は、専門の業者に行わせるなど必要な警備員を配置してください。
●利用期間中に起こった事故はすべて主催者の責任となりますので、混乱が予想される場合は、
あらかじめ入場整理券の発行とともに当日の十分な整理員の配置、避難誘導計画の作成など
入場者の安全確保の措置を講じ、事故の予防に万全の注意を払ってください。
●なお、ビッグホエール周辺地域道路等にも警備員の配置などの
対応が必要となる場合がありますのでご協力をお願いします。

14 駐車場等の取り扱いについて

●自動車で来館される場合は、ビッグホエール駐車場く有料:収容台数は、
540台(中央駐車場:468台、北駐車場:72台)>をご利用ください。
●自動二輪車・自転車で来館される場合は、当館駐輪場(100台:無料)又は当館から
指示する所定場所に駐車してください。
●貸切バス、搬入車、主催者等関係者の駐車については、主催者の申出により、関係者駐車場
(国体道路側出入り口右側:無料)を貸出しますが、貸出し期間中は、駐車許可証を発行するなど
主催者により管理するものとし、違反があれば、即時貸出しの取消しを行いますので十分ご留意願います。
そのほか、当館職員の指示に従ってください。

15 物品の敗売について

●ビッグホエールで、主催者による物品の販売については、次の各号のいずれかに該当する場合を除いて
使用承認の範囲内で認めるものとし、あらかじめ「物品の販売届」(別紙4)を
管理事務所に提出し、受理された後に行ってください。
(1)公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認められるとき。
(2)ビッグホエールの設置の目的に反すると認められるとき。
(3)前2号の掲げるもののほか、ビッグホエールの管理及び運営上支障があると認められるとき。

16 寄付金品の募集について

●ビッグホエールで、主催者又は主催者の了解のもと寄付金品の募集を行うことについては、
次の各号のいずれかに該当する場合を除いて使用承認の範囲内で認めるものとし、あらかじめ
「寄付金品の募集届」(別紙5)を管理事務所に提出し、受理された後に行ってください。
(1)公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認められるとき。
(2)ビッグホエールの設置の目的に反すると認められるとき。
(3)前2号の掲げるもののほか、ビッグホエールの管理及び運営上支障があると認められるとき。

button_03

button_04

image_big-whale_01

map_01b
line_02
和歌山ビッグホエール
〒640-8319 和歌山市手平2丁目1-1
TEL.073-433-0035
FAX.073-433-4181

e-mail,big-w@wakayamasposhin.or.jp
施設概要
●アリーナ:横80m×縦44m 3,280m²
●収容人員:最大8,500人収容可能
●敷地面積:54,089.91m²
●建築面積:10,948.53m²
●延床面積:17,233.83m²
●建築階数:地上3階/地下1階
●駐車台数:乗用車543台(身体障害者用11台含む)/駐輪100台
※ビッグウエーブと供用利用
PAGETOP
Copyright © 多目的ホール・和歌山ビッグホエール All Rights Reserved.